すたっふぶろぐ

乗り物酔いと梅干しのお話。

こんにちは!乗り物酔いと仲良しのにっしーです。
仲良しと言うか私は仲良くしたくないのですが一方的に好かれて付きまとわれております(笑)
程度は色々だと思いますが、乗り物酔いに困っている方いらっしゃいますか?

私はですね、他人の車だと5分で不安になり、10分も乗れば身体に違和感を覚え、15分もすればちょっと気持ち悪…からの降ろして下さい早く!まだですか!?な状態です。
自分が運転すれば酔わないと言う世間一般のお話も通用しません…。
他人が運転する乗り物より少し時間稼ぎが出来るくらいの話で、最終的には気分悪いんですけどー…というオチです。
普通は自分で運転しているのだからどのタイミングで曲がる・止まる、などを事前に把握できる為、実際と認識のズレが生じないので酔わないのだそうですが、私は酔うので病院で相談したところ「あなたは自分の身体の調整もできないのか」と言われたことがありまして。
そんな責めるように言わなくたって…。
酔うものは酔うんだから仕方ないじゃない。だから相談してるんじゃないの…。

私としてはこうなりますよね(笑)
なぜか好きな音楽を聴いていると酔いづらくなるので学生の頃からずっと携帯しているのはプレイヤーとイヤホン。
カセットテープの頃からですね(笑)懐かしい。
意識が乗物から逸れるから酔わないのでしょうか…うーん?

最近は音楽+酔い止めのお薬と上手に付き合うことにしているのですが、薬に頼ると私は眠くなって移動中ぐっすり寝てしまうのです。
普段の移動なら良いですが仕事の移動の際、上司の隣で爆睡するのも気が引けますし(笑)
旅行に行くときは綺麗な景色もそっちのけでスヤスヤと寝てしまっていつもなんだかもったいない。

寝るのが一番酔わないとしても、何とかしてなるべく楽しく移動したい。
音楽+薬ではなくて、音楽と他の何か薬に代わるものを探したい。

そこでちょっと調べたところ、出てきたものが「梅干し」でした。
ええ!?なんだって!?

梅干しにはクエン酸の他にも酸があって、その中のピクリン酸というものが良いと言われているそうです。
 ※ピクリン酸は強力な酸性を持つ有機酸の一種だそうです。
ピクリン酸が肝臓の機能を活性化を促して毒を排出して車酔いで崩れた平衡感覚を取り戻してくれるのだそうです。
…身体の中ってすごいですね!?

リスクのあるものを食べるわけでもなく、食べるのは身体に良いとされる梅干しなので効果が有っても無くても身体に良いことには違いない!
これは試してみなければ!
いつも長距離移動の時は朝が早いので適当にパンを齧ってしまうけど、それを梅干しおにぎりにすればいいだけですもんね!カンタン!

ということでまだ試した結果を書くことはできませんが、それはまた後日!
乗り物に弱い方は是非とも移動の前に梅干しを食べてみてください。
気分が悪くなってからでも摂取出来るように長距離移動の際は荷物にそっと梅干しも準備してあげてくださいね★

梅干しで酔わないなら美味しいし身体の負担もないし景色も見られるし健康にも良いし…、一石何鳥になるのでしょうか!?
私は念のために最終手段のお薬も準備しつつ梅干を食べて長距離移動してみようと思います!

ちなみに当店の「お試しセット」は4種類のお味それぞれを小さなカップに入れております。
お試しセット
4つのお味から1つを選び、手荷物にそっと潜ませていただければ嵩張らないのでオススメです★
H29.2.22

コメントする

名前

URL

コメント

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷停止日

営業時間
ご注文受付:24時間受付中
お問い合わせ対応:
平日(月~金)9:00-17:00

  • 新ブログ
  • スタッフブログ
    (下のバナーは旧ブログです)
  • 梅の雑学
  • 楽天id決済

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

 

ページトップへ